2.細胞を入れ替えるためにした5つのこと

未病ケアセラピストMikiです。

本日はメール講座2日目!

ズボラな私が、がんサバイバーになって全身の細胞を入れ替えるために実践した、

5つのこと をお伝えします。

 

 

①食生活を変えた 【まずは油と砂糖から】
②化粧品を変えた 【ノンオイルのこだわり 】
③リンパケアの習慣をつけた 【アロマリンパトリートメント技術習得】
④身体と向き合う習慣をつけた【ピラティスと解剖学を通してストレッチ習慣】
⑤.深呼吸の習慣をつけた【腹式呼吸と胸式呼吸】

 

 

これら5つは全て自分の身体のコアにつながっています。

昨日お伝えした、「キレイと健康な自分になる法則」は

『いいもの(栄養)を入れて、悪いもの(老廃物)を出す!』ということでしたよね。

まさに上記5つの習慣を取り入れることで、

“ズボラがんサバイバー的スーパー生活改善”は行われていきます。

『いいもの(栄養)を入れて』

→(①食生活,②化粧品)

 

『悪いもの(老廃物)を出す!』

→(③リンパケア,④ストレッチ,⑤深呼吸)

 

5つ全てを通して身体の細胞が入れ替わっていきます。

では、明日からはそれぞれの習慣について、

具体的にお話をしていきます!!
お楽しみに♪♪♪

ズボラがんサバイバーMiki の格言

「人のせいにしない、自分で選択する生き方をはじめる」

 

これはがん発覚した当初、わからないことだらけで不安だった時に、何度もノートやスケジュール帳などに書いて、自分に言い聞かせた言葉です。

がん治療では、たくさん『選択をする』という場面がありました。

 

お医者様に全てを委ねる

or

自分で調べてわからないことを聞く

or

民間療法をのぞいてみる

or

食事療法をやってみる

or

手術を受けるか

or

自己治癒力を信じるか

 

etc…

全ては自分次第、誰のせいにもできません。

人間はついつい、楽な方へ流されやすく、

人やモノ、メソッドに依存したくなってしまいがちです。

 

肩こりが消えるメソッド、

綺麗になれるメソッド、

がんが消えるメソッド、、、

でも必要なのは、

がんを消すメソッドじゃなくて、

がんが消えるドリンクでもなくて、

がんを消せるセラピストでもなくて、

 

“自分の身体に目を向ける時間”だったのです。

『自分の身体の力をどこまで引き上げて、どこまで信じてあげられるか』

自然療法を信じるではなく、

西洋医学に頼るだけでもなく、

つまり自分で選択をするということが大切なのです。

実は、がんが発覚して色々な人に出会う中、

日常的に自然療法をされている方に、

「手術なんてものはしないほうがいい!!延期したらどうだ?」

と言われたこともありました。

でも私はその時、今までの自分の生活習慣を振り返り、

1週間前から食改善を始めたばかりで、

その時点で自分の自然治癒力が高いとは思えず、

かといって2、3ヶ月手術を先延ばしにしている間、

今あるがんが、私と似てせっかちさんで、

ものすごいスピードで悪さを始めてしまったら・・・

私には子供が2人います。

そして大好きな仕事も持っています。

いずれにせよ大きな賭けではありますが、

なるべくエビデンスのある確実な方法で、

今目に見えているがん細胞とその周辺の臓器をとってもらうという、選択をしました。
自分で選択をしたので、治療に対する姿勢も変わってきます。

受け身ではなく、積極的に自分の身体の反応と向き合い、

お医者様や看護師さんがびっくりするほどスピード退院しました!

そして、再発しない為に、

ウィルスにもがんにも負けない身体に細胞レベルで変えていき、

そうこうしているうちに、いつの間にか肌が綺麗になって、

肩こりも消えて、、、

現在に至ります!

治療に限らずとも、人生は選択の連続です。

選択を続けることで、時に失敗してもそれを糧にまた先への道を切り開いていける力ができます!
ウィルスや病気になんて、負ける気がしません♪

選択を楽しみながら、ポジティブに過ごしていきましょう!

新しい習慣づくりのヒントを得られる講座、用意しております!

【未病ケア講座】

▼はじめての食改善講座▼

▼食事法×フェイシャルリンパケア講座▼

素肌美プロジェクト

▼食事法×リンパケア講座▼

新しい生活習慣プロジェクト