3.食生活と化粧品

『キレイと健康は自分で作る!』
〜ポジティブがんサバイバーセラピストMikiが、全身の細胞を入れ替える為にした5つのこと!〜

未病ケアセラピストのMikiです♪
3日目の今日は、私が全身の細胞を入れ替える為にした5つのことのうちの2つ、

1.食生活を変えた
【油肉砂糖に注意】

2.化粧品を変えた
【ノンオイルのこだわり 】

について、お話したいと思います。

まずは食生活!

『主婦たるもの、料理は効率的に節約生活を極める!』

とにかく安い!楽ちん!を大事にしていた私ですが、

結果、、、

がん治療費はかかるし、

治療期間も必要となり・・・

 

 

身体にいいものを取ったほうがいいのは、

頭ではわかっていたけれど、

“いいもの”ってなんなのかという実感がわかなかったのです。

 

カット野菜や調味されたタレ、

外国産の冷凍野菜や小麦、添加物や農薬を、

毎日少しずつ身体に取り入れて、

どんどん蓄積されていっていたことで、

それが習慣化されてしまって

自分の身体の反応を無視するようになりました。

みなさんは、身体の反応をしっかり見てあげられていますか?

例えば、

 

『お腹が緩い』

 

『便秘』

 

『肌荒れ』

 

『疲れやすい』

 

『イライラする、、、、』

 

 

えっそんなの仕方ない!?

なんて放置していませんか?

私たちの体は食べたもの(栄養)でできているので、

アレルギーの有無に関わらず、

 

食べたものによって、

常に身体に様々な反応が起きています。

 

食べたものが

栄養となり身体に吸収されていく過程で、

 

食べたモノによって

腸(消化作用)に負担がかかったり

 

食べたモノによって

肝臓(解毒作用)に負担がかかったり

 

食べたモノによって

急激に血糖値が上がったり下がったりすることで脳に負担がかかったり、

 

 

 

つまり

例えば農薬たっぷりの外国産小麦、

例えば添加物、

例えば白砂糖、

 

これらの臓器への負担は

少なからずいつでも身体の中で起こっていることです。

普段から良い栄養をとる習慣があり

自然治癒力が高ければ、解毒機能や消化機能が働き、

すぐに臓器は修復されていきます。

 

 

しかし、その機能が働かないと、

お腹が緩くなったり

または便秘になったり、

肌が荒れたり、

疲れやすくなったり、

イライラが止まらなくなったり、、、

同じような栄養の取り方を続ける限り、

そういった不調はずっと続いていきます。

 

身体に悪いものを日常的に意識をして

わざわざ食べている人はあまりいないと思います。

これは無意識のうちに身体に取り入れてしまっているものが多いということです。

 

毎日取り入れるものを見直すだけで、

毎日の栄養の積み重ねで、

毎日いい細胞を作り出すことができます!

 

食生活を改善するポイントは、

『毎日取り入れているものから変えること』

あれはダメ、これはダメ、から始めるのではなく、

まずは代替できるものから代替えしていきます。

 

 

オススメは毎日摂取している油と調味料から!

 

フェイシャルケアもボディケアも、

ただ単に外側からどうにかしようとするのではなく、

中から細胞レベルで変えていきましょう!

未病リンパ講座ではそれぞれ食生活についての講座も必ず含んでおります!

化粧品

そして食生活と共に次に変えたのが化粧品!

お肌も細胞でできていますので、

食べるものの影響はもちろん大きく、食べる油にはかなり気を使いましたが、

肌から取り入れる油などにも注意が必要です。

なるべくは化学香料着色料を取り入れたくないので、

ナチュラルなものを選ぶようになりました。

 

 

化粧品の力に依存するだけではなく、

しっかり自分の細胞と向き合って、
血流やリンパを日頃から流してあげる習慣をつけることで、
人間の細胞は喜んでどんどん新しくなっていきます。

 

今からでも素肌がキレイになることを諦めないでください!

という私自身もそれまでは、

 

化粧=シミやニキビを隠す、

 

という事ばかり考えていました。

 

でもがん発覚後、

今は、化粧=素肌をいかに栄養たっぷり保湿してキレイを保つか
ということにフォーカスするようになり、

そこからほぼスッピン生活を始めました。

是非、みなさんもその場しのぎではなく、

細胞からキレイになる習慣づくりを始めませんか!?

【未病ケア講座】

▼はじめての食改善講座▼

▼食事法×フェイシャルリンパケア講座▼

素肌美プロジェクト

▼食事法×リンパケア講座▼

新しい生活習慣プロジェクト
【期間限定の受講申込について】
大変恐縮ながら、ただいまパーソナル食改善サポートの本講座が大変ご好評いただいており、メールサポートのついているお講座については、お引受出来る人数が限られている為、受講申込の受付終了時間をその都度、設けさせていただいております。
是非お早めにご検討ください!