• HOME
  • がんサバイバーシップサロン

子宮頸がんサバイバー、予防医学指導士のMikiです♪

2人に1人、がんになる時代なのに、

世間のがんのイメージや知識は、まだまだ古い情報ばかりではないでしょうか。

がんは自分の細胞の一部で、性格もタイプも千差万別。

病院では、どうしても統計学的な話ばかり耳にするようになってしまいますが、

まずは自分の身体と向き合うきっかけとして、

しっかり自分を見つめる時間を作ってみませんか?

私は34歳の時に子宮頸がん発覚しました。長男7歳、次男2歳の時です。

とにかくポジティブに受け止めて、息子たちと向き合って話をしてきましたが、

モチベーションをしっかり保つことは、とても大変なことでした。

『話をする場所が欲しい。』と何度も思いました。

例えば、情報が溢れすぎていて、何を選択すればいいの?

例えば、子供にはなんて言ったらいいんだろう?

例えば、治療中の副作用は家族にもわかってもらいやすいけれど、

数年経った後の副作用も理解して欲しいのに・・・ううう

例えば、リンパ節切除からリンパ浮腫になりやすい身体ということは、

術前から聞いていたし、体験談も調べれば出てくる。

けど、我が子を抱っこするだけで、

すぐにリンパが詰まってしまうなんて!!!!!

 

がんになったから気づいた事ですが、

がんにならなくても、人間誰でも自分の気持ちを整理する場所、

身体と頭をゆるりと緩める場所、自分の身体と向き合う場所って必要ですよね。

つまり、それは

「ちょっと人生立ち止まって、とにかく根っこから気分(細胞)を変える」

という事。

そんな場所を作りたいと思い、オンラインでもサロンでも活動できるように

未病ケア.comを立ち上げました。

ご自身のがんに出会った方、

ご家族や大切な方ががんでそのサポートをしたい方、

まずは一度オンラインでお話しませんか?(Zoom,LINE通話,など)

お気軽にご連絡くださいね。

また、定期的なサポートももちろん用意しております。

セルフリンパケア、アロマケア、サロンケア、

オンラインと実際のサロンとございますので、

もし不安がたくさんおありで気持ちの切り替えスイッチが必要になりましたら、

いつでも講座や施術をご選択ください。

 

LINEにて、がんになったらはじめに読むBOOKを配布しております♪

是非、お読みください。

お問合せはこちらから♪