ドテラのアロマで頭痛対策!

要注意!ドテラの勧誘方法は違法になるのか? アロマ

*ドテラを始めたいけど、ネットワークって?怪しい?と引っかかるあなたへ

ドテラのアロマオイルは、自然療法として頭痛や風邪のときにも大活躍!

コロナ渦で、なるべく薬に頼らず、自分の自然治癒力を生かしたい!

と思う方は増えているのではないでしょうか?

では実際に、ドテラのアロマで頭痛対策は本当に効果があるのでしょうか?

ドテラのアロマオイルが頭痛に効果的な理由。


ずばり、『痛みを香りで和らげる』!

そんな簡単なこと?と思われるかもしれません。

ついつい、頭痛や何らかの症状が出ると薬に頼ってしまうことが当たり前となっている世の中ですが、

人間の身体は不思議なもので、自然治癒力を持っています。

それを思い出すために、アロマの力を借りることはとてもメリットがあるようです。

鼻から吸い込んだ香りは直接脳にまで届き、全身へと行き渡ります。

私だちの身体は常に循環しているので、その循環を香りを使って感じることができるといいですね。

ドテラのアロマで頭痛を和らげる方法とは?


頭痛はストレスや血流が悪いことからきている事が多くあります。

なので、食事や睡眠、運動が大切なのは大前提ですが、香りの力を味方につけて、血流をよくする事ができたらいいですよね。

例えば、アロマオイルを1滴、手のひらにたらし、その手を鼻に近づけてゆっくり深呼吸。

調子が悪い時は呼吸が浅いことが多いので、しっかりと呼吸をして身体のめぐりとアロマの香りを全身に行き渡らせるようにしましょう。

オススメの精油:ペパーミント、ラベンダー、フランキンセンス、ティーツリー

 

ドテラのアロマアロマオイルの注意点

*ドテラのある“あなたらしい“生活をまずは想像してみませんか?

ドテラのアロマオイルの使い方は、先ほどご紹介した『芳香』の他、『塗布』『摂取』があると言われています。

しかし、特に柑橘系のエッセンシャルオイルは強い作用が働くので、塗布や摂取には注意が必要です。

敏感肌の方や、初心者の方は、ベースオイル(ホホバオイルやベビーオイルなど)に希釈してし塗布したりするようにしましょう。

また、アロマは食品ではなく、あくまで化粧品としての登録になります。

過剰摂取、過剰塗布はしないように気をつけましょう。

まとめ

ドテラは他にはないCPTG品質基準という新しい基準を創り、高基準の原料の品質管理を行っています。

とても素晴らしいモノだからこそ、しっかりと体感して、きちんと正確な情報を取り入れていきたいですよね。『効能』という言葉は、薬のようなものと誤解を招いてしまうことがありますが、精油は特効性のある薬ではありません。自然の力を生活の中に取り入れることで、本来自分たちが持ってる自然治癒力を引き出すということがアロマではできると思っています。

その為には、予防医学の正しい知識と理解が必須となります。

また、ドテラの評判が怪しいと言われてしまうのは、ネットワークビジネスという手法をきちんと理解していない方が多く、ネガティブなイメージを持たれてしまっている事にあります。

ネットワークビジネスは、勧誘するだけが手法ではありません。また、なぜ会社が広告をうたずに口コミ等の手法をとっているのか、その理由は、広報費ではなく製品に力を入れているからなのです。ネガティブな部分だけが先走りする事なく、ドテラのアロマの素晴らしさをたくさんの人に知っていただきたいですね。

ドテラを始めたい!と思ったら・・・

ドテラを始めたい!でも、なんだかネットワークビジネスはお友達を誘わなきゃならないの!?講座やセミナーに参加しなければならない!?

などのマイナスなイメージをお持ちですか?

いえいえ、自分らしくないことをする必要は全くありません。

あなたが、『doTERRAをどうツールとして自分の生活に取り入れるか』が大切。

私はドテラの精油は「商品」ではなく「ツール」であると考えています。そして、これらはセールスではなく、シェアをするもの。ドテラに依存することなく、自然療法の力を学び、自分の身体と向き合い、生活に取り入れる。それはどこに住んでいても、オンラインでもできること。

完全在宅でも、同じような志で興味のある人と繋がれる方法だってあります!お友達を誘うのではなく、自分らしく予防医学を楽しみながら、自然にオンラインで新しい出会いをも惹き寄せてみませんか?

 

ドテラを自然療法のツールとして、自分の生活に取り入れる方法はこちら!

今からすぐご購入されたい方はこちらから▶︎▶︎▶︎http://mydoterra.com/nanala